お知らせ・最新情報

一覧へ

2014.04.07 入学式を行ないました

4月7日に入学式を挙行し、全日制45名、通信制1名の新入生をお迎えしました。

nyugakushiki.jpg
上:鈴木校長      入学生宣誓           担任紹介
下:鈴木理事長


入学生宣誓

 春の日差しが、鴨川の海に降り注ぎ波頭が煌めいています。
この佳き日に、私達46名は期待に胸を膨らませ文理開成高等学校に入学しました。校長先生をはじめ、来賓の皆様、先輩方の温かな励ましに心が引き締まる思いとともにこれからの学校生活への思いをめぐらせています。
 今、私の心は期待と不安でいっぱいです。高校生活は今までの義務教育の中での生活から大きく変化します。高校は自分達の夢を実現させるために力を蓄える場です。私達はここでその努力をしたいと考えて、文理開成高校を選びました。勉強は、今までと比べより難しくなります。そして、一つ一つの行動、一言一言の言葉に自覚と責任を持たなければいけません。私は今までの中学校生活で学んできた「みんなで協力することの大切さや思いやりをもつやりを持つこと」「積極的に行動すること」を糧にして高校生活をすごしていきたいと思います。
私の夢は助産師になることです。母が弟を産む時に出会った亀田病院の助産師さんがきっかけです。赤ちゃんがお腹から一生懸命に出てくる時その赤ちゃんの命を大きな愛で包みこんでいた助産師さん。母が痛みの中でも安心していることが伝わりました。夢を叶えるためには、今まで以上の努力が必要です。時には逃げ出したくなることもあるでしょう。しかし、どんなに難しい夢でも、こうして出会った新しい仲間となら叶えていけるはずです。
この入学式を迎え、文理開成高等学校でそれぞれの将来に向けて必要な学力を身につけ、また、社会に出るために必要な礼儀やマナーも学んでいきたいと思います。
 理事長先生、校長先生をはじめ諸先生方、ご指導よろしくお願いします。いつも私達を温かく見守ってくださる、お父さん、お母さんこれからも私達を信じ、応援して下さい。
私達、文理開成高等学校8期生は私達の目標に向かって精一杯努力し、学力を身につけ、人間としての成長し、立派に高校生活を終え、卒業することを誓います。

お知らせ・最新情報一覧

Page Top

お問い合わせ

LINEアカウント @bunrikaisei

友だち追加